男女を問わず不要な毛は処理したいもの

男女を問わず不要な毛は処理したいものです。暑い時期を迎えるとノースリーブ、ハーフパンツ、ミニスカート等を身にまといむき出しの素肌になることが増しますよね。
しかし肌を出す箇所の毛が濃いと人からどう思われるかが気になってしまいます。ですから自宅でも実行できるむだ毛ケアの仕方があるので試みてはいかがでしょうか。

家に居ながら実行できる無駄毛のお手入れ法には剃毛したり、抜く方法があります。でも、このようなケア方法はメリットもあればデメリットもあります。

剃毛の場合はたいていT字カミソリや電気カミソリを利用します。カミソリは最も手軽で簡単という長所がありますが、処理後のお肌に肌荒れを生ずるというような短所があります。アレルギー体質などで肌が弱い人には推奨できません。

電気式のシェーバーは肌荒れしにくいという良い点がありますが、根元から剃れないというデメリットがあります。

抜毛するお手入れ法は普通とげ抜きを使います。毛抜きは抜き去ったムダ毛がつぎの発毛まで間があくというメリットがありますが、毛穴部分がかぶれやすくて対処に時間を費やすという悪い面があります。

悪い面に目をつむれない人は脱毛処理に通うことをおススメします。

唐突ではありますが、むだ毛というのは本当に手強いですね?
特に隠れない部位の処理が厄介で、ムダ毛が濃い方のあたしは学生のときは特に知識もなかったのでとりあえず女性用剃刀でシェービングしていました。かみそりで剃ると、切断面が大きいので毛を濃くする原因をつくるとは!考えもしませんよね…。

次に試したのは、ピンセットで抜く方法です。友達が、マユを毛抜きで抜くと生えて来なくなるよ!と言ったので、目をウルウルさせながら(どうしても出てくるんです)引っこ抜いていました。

わりあいそれも、毛穴が広がってしまうから良くないようです。
しかし容易くできるので、今もついついやっております…。

こないだ、ある脱毛サロンに脱毛トライアルをしてきました。そのとき薦められたものが、除毛クリームです。
ツンとした臭いがダメで、敬遠していたんですが、最も肌にやさしく、毛も除去しやすいようです。抜くのは痛いし、カミソリだと負けるし、除毛剤は臭うし…。

世の中の女性たちは、涙したり苦しんだりして美をキープしてるんですよね。そんな想像をすると、少しくらい辛抱しなければと再認識するのです。今夜もお風呂で、クリーム塗りたくります!

美容脱毛が終わるまでにどれくらい通い続けるんだろうと思う方、脱毛専門サロンはとても長期間繰り返し行く事になります。数年にわたって脱毛しているなんて珍しくありません。
そんな訳で自分は脱毛をなるべく早く済むようにしたいと思っています。少しの年月で脱毛済みになる為にはどの場所でやるかが鍵になるらしい。どうも美容専門クリニックでの脱毛の施術が短期のうちに脱毛処理を完了させるコツなのだそうです。

ですが医療機関でやるとお金が高いんですよね。脱毛エステとは桁違いにお金が掛るので、その点が問題です。
ですからワタシはサロンを選ぶしかないのです。サロンでの脱毛処理をもっと短期の間に終了させてくれるようなコースがこの先加わってくれれば嬉しいです。もしそんなお店があったら、一目散にそのエステに訪れます。

あたしは脱毛専門店で長くやり続けるのは気が進まないので、近い将来サロンでも短期の間に脱毛施術を終わらせてくれる特別な脱毛機を開発していただきたいです。そして手頃な価格で脱毛の施術を受けられるエステで手軽に脱毛施術を完了させるのが私の夢です。

おすすめ⇒ミュゼ横浜店

色々な肌問題を起こす要因になってしまった自己処理

私のムダ毛ケアは大体かみそりとトゲ抜きを使用しますが、コレが色々な肌問題を起こす要因になってしまったんです。
腫れ、毛穴部の目立ち、かぶれ、黒ずみ、埋まり毛、そして以前よりも剛毛になっちゃったことへの取り返しのつかない後悔。
無駄毛のお手入れの困り事は現在進行形であります。

脱毛エステで永久脱毛する。以前からそう考えているのですが、同時に気掛かりな点もあるのです。
脱毛代金のこともありますし、リアルに満足のいく効果があるのか。どのくらいの期間通えばいいのか。

また何と言っても、スタッフさんにあたしの見るにたえない沢山ある毛を披露することへの嫌悪感と不安感が、脱毛サロンに訪れる事を迷わせます。店員さんたちは当然職業的に軽口をたたいたりはしないのでしょうが、脱毛する側の不安を取り除く雰囲気があるのかどうかも気がかりなところです。

やり続けてきた我流の除毛方法で膝下は見るも無惨な有様なのです。色素沈着がある脇の下ではもはやタンクトップは夢のまた夢・・・。
Vラインが気掛かりでプールも楽しめません。スキントラブルが多い自力での除毛処理を早々に中止したい気持ちでいっぱいです。

私は女のわりに毛深くって、両脚のムダ毛とかを早朝のバスタイムにカミソリで剃っても晩にはチクチクとしてきます。脇毛はそこまで酷くないのですが、スネだけでなくビキニエリアもボーボーで、暑い季節は大忙しでした。

足はかみそりで手軽に処理が可能ですが、ビキニラインは傷つきやすそうなので、かみそり処理をするにも慎重になってしまいます。だから、ビキニエリアはある程度まで剃って、それから抜き取っていたのですが、抜いた部分からバイ菌に感染し、膿んでしまった事があり、それからはアンダーヘアの脱毛は取りやめました。

幸運にも近ごろの「スイムウエア」はレディースでもショーパンのようなのもあるので、海へ行く時の気が楽になりました。ですが、いまのボーイフレンドからアンダーウエアから無駄毛がこぼれ落ちているのは女性としての意識が足りないと責められて傷ついてしまいました。

好き好んで毛深いわけではないのに、毛が沢山生えてる女は問題外みたいな事を言うオトコもいます。現在の彼はそこまで酷い事をいう訳ではありませんが、これ以上言われないように全身の脱毛処理をやっちゃおうかなと計画しています。

とりあえず脚と脇を契約

わたしは以前、テレビを見ていて衝撃を受けました。

今や小学生で脱毛をするー(´?ω?`)!!

唖然としました。
わたしも生まれつき毛が濃く、強く、しぶといほうだったので、散々悩んできました。
剃っても剃っても、次の日の朝にはチクチク生えてくるし、
抜いても抜いても、痛い思いをして、赤くプツプツなるし、
そしてわたくし、色白なもんで毛が目立つ目立つ(;_;)
毎日お風呂でのカミソリ業務はかかせなく、そして暇さえあれば毛抜き…。
悩んでも悩んでも、毛と同様、また同じ日々の繰り返し…。

でもある日決心しました!
小学生で脱毛(´?ω?`)!!
という衝撃的なテレビを見て、一瞬で決めました。
(何故今まで決めなかったのか謎ですが)(笑)

でも脱毛って安いものじゃないんですよねー。
泣く泣く貯金を崩し、友達についていってもらい、
とりあえず脚と脇を契約してきました♪

初めての日はそれはドキドキしながら施術をうけました。
ウキウキして脚を見てみると…♪
毛がある…(´?ω?`)

あれーー??
と思いましたが、効果が現れるのは少し先でした。

毛のサイクルがなんちゃらかんちゃら?ということで、時間は少しかかりましたが、効果覿面!!!
ある日毛がポロポロ!
剃ったら次の日の生えてこない!!
ツルツル!!

あーもっと早くやるんだった。
あんなに毎日頑張ってたカミソリ業務、バカみたいです(;_;)
今では足も脇もツルツル♪
自慢の色白美脚です♪←これは言い過ぎ(笑)
10回の契約でしたが、わたしにはこれで十分でした♪

ただ、他の箇所もやりたくなりますね(^^;)
また貯金崩しますかねー。゚(゚´ω`゚)゚。

ミュゼ吉祥寺店

食事運動睡眠には十分気を付けています

以前の私は食べたい物を食べたいだけ食べて、運動も碌にせずとにかく面倒くさがりでした。
子供の頃から細身の体型で胃下垂でもあったので、食べても太る事はないからと思っていたんです。
しかし20代半ばになってから急に体重が増え、顔にも体にも脂肪が付いてしまいました。

体重は70㎏オーバーで、長年の不摂生が祟ったのか頬はブルドックのようにたるみニキビだらけになりました。
体はまだ服で隠せますが、顔はマスクを付ける以外に隠す方法はありません。
こうなったら痩せて綺麗になろうと、それからは色々改善して何とかダイエットも成功し、50㎏前後まで戻す事が出来ました。

気を付けたのは、第一に食事で第二に運動、そして第三に睡眠です。
食事はファーストフードとお菓子を一切食べないようにして、ジュースも飲まなくなりました。
野菜、魚、肉を食べて白米やラーメンといった炭水化物も週に1度程度にしたのです。
運動は毎日20~30分は必ず歩くように決めて、悪天候な日は半身浴をして汗を流しました。
睡眠も、今まで3~4時間だったり10時間だったりと寝たり寝なかったりのバラバラだったのを、7~8時間睡眠と決めました。

これが良かったようで、体は徐々に痩せて便秘もしなくなり、肌荒れも治っていきました。
どうしても肌の調子が悪い時は美容ドリンクやサプリに頼りますが、殆ど食事等で補えています。
特に半身浴をするようになってからは肌も乾燥しなくなったので、潤いつるつる肌になれました。

脱毛をしてよかったこと

私が脱毛をしてよかったと思うことをご紹介します。

 

○肌に自信がもてるようになった

 

彼氏の前でも自信をもって肌を見せることができるようになりました。
通勤中につり革を持つ時のわきやうでも、毎日カミソリで剃っていましたが、とても気になっていました。
しかし今では毎日剃る必要もないし、急に半そでを着ることになっても全く焦らなくなり、心の余裕がうまれました。
将来入院した時や出産・育児で時間に余裕がなくなっても、処理の手間が省けるので楽だと思います。

 

○お手入れグッズを頻繁に買わなくて良くなった

 

カミソリの替刃や除毛クリーム、処理後に塗るボディローションやボディクリームを買わなくて良くなったのが良かったです。
こういうグッズは毎日使うためすぐになくなりますし、金銭的にも圧迫があります。
値段も決して安くありません。
毛を薄くするローションなんかは、1ヶ月分で3000円ほどします。
脱毛を受けるのはお金がかかりますが、トータルで考えると安いのではないかと思います。

<参考>ミュゼ 100円
<URL>http://www.observatoriosdecuyo.net/

腸を綺麗にして美肌を保つ

私はいま、インナービューティダイエットに取り組んでいます。
ダイエットと云っても、食べてはいけないもの、絶対しなければいけない体操など、きつい取り決めはありません。
腸を綺麗にする食べ物をたっぷりいただき、発酵調味料で美肌を保つ。
この食べ物は体にとっていいものかしら、と考え、体のためになる食べ物にシフトする。
そんな方法です。

美肌のためには食べ過ぎはいけないのですが、体にいい食べ物をたっぷり食べられるので、ストレスもたまらず、おまけに体重も減るというおまけつき。
私はこのダイエットに取り組んで、自分の事が好きになれました。
いま私は体にいいものを取り入れてるんだ、と思うと、ダイエット中でも食べる事への罪悪感はなく、また自然の美容液に満たされお肌がてきめんにつやつやしてくるので、鏡を見る回数が増えます。
こころもちすっきりしてきた顔の輪郭を眺めたり、肌のきめの細かくなったことが嬉しくなります。

新鮮なお野菜中心の食事に心も体も満たされて、いまとても幸せな気持ちでいます。
そんな心も体も満たしてくれるインナービューティダイエット。おすすめです。

薄着の季節になるとほっておくわけにはいかない

そろそろ梅雨に入りそして、明ければ夏。
冬の間中さぼっていたムダ毛の処理をまたしなければならない時期になります。

若いころは気にして毎日処理をしていました。
毛抜きを使ったりワックスや脱毛テープを駆使しいつでもツルツルま状態を維持していました。

しかし、お肌の調子が悪くなり脱毛サロンに通った時期もありました。
一回1000円のチケット制だったと思いますが、半年くらい通って面倒になり、通うのをやめてしまいました。

その結果、アラフォーになった現在、脱毛の効果は虚しくも全くありません。
順調に生えてきています。

それでもさすがに薄着になる時期です。
特にワキの下のムダ毛は普段の動作で結構目立ってしまうのでほっておくわけにもいきません。

鏡で脇の下を見ると、見事に生えていました。
そして、自己処理を繰り返している結果なのか少し黒ずんでいます。

それでも今は脱毛サロンに通う余裕はないのでカミソリで剃って処理しました。
ありがたいことに代謝が悪くなったせいか毛の生え方が以前より薄くなっている気がしました。
<参考>ミュゼ 高知
<URL>http://www.earthlawinstitute.net

自然な美肌をキープするためにしていること

基礎化粧品に頼り過ぎず、いろんなものをぬりすぎず、肌断食をほどよく取り入れています。
ぬるま湯で顔を洗い、そのあと冷たい水ですすいで毛穴を引き締め、基礎化粧品は低刺激の化粧水と白色ワセリンのみです。

ターンオーバーを自然のサイクルにまかせ、コメドや角質が溜まってゴワゴワする時期もありますが、そこを我慢すれば、自然と剥がれ落ちますので、お肌がきれいになります。

なるべくすっぴんで過ごすようにしていますが、紫外線が気になる時期には、赤ちゃん用のせっけんでも落ちる日焼け止めを使い、ベビーパウダーの固形タイプをはたいて過ごしています。

メイクをしないといけない日には、ミネラルファンデーションを使うか、低刺激タイプの色付き化粧下地を利用して、その上にベビーパウダーかパウダータイプのファンデーションを使い、メイク落としも負担がかからないものを使っています。
アイシャドーやチークなどのカラーメイク用品も、パウダー状のものを使うようにしています。
なるべく摩擦をせず肌に負担がかからないで過ごすというのが大きなポイントです。