脱毛をしてよかったこと

私が脱毛をしてよかったと思うことをご紹介します。

 

○肌に自信がもてるようになった

 

彼氏の前でも自信をもって肌を見せることができるようになりました。
通勤中につり革を持つ時のわきやうでも、毎日カミソリで剃っていましたが、とても気になっていました。
しかし今では毎日剃る必要もないし、急に半そでを着ることになっても全く焦らなくなり、心の余裕がうまれました。
将来入院した時や出産・育児で時間に余裕がなくなっても、処理の手間が省けるので楽だと思います。

 

○お手入れグッズを頻繁に買わなくて良くなった

 

カミソリの替刃や除毛クリーム、処理後に塗るボディローションやボディクリームを買わなくて良くなったのが良かったです。
こういうグッズは毎日使うためすぐになくなりますし、金銭的にも圧迫があります。
値段も決して安くありません。
毛を薄くするローションなんかは、1ヶ月分で3000円ほどします。
脱毛を受けるのはお金がかかりますが、トータルで考えると安いのではないかと思います。

<参考>ミュゼ 100円
<URL>http://www.observatoriosdecuyo.net/

ここ最近になって、我が家の小さい子ども達が自分がお風呂に入ってる時にシェーバーでムダ毛ケアを行っているのを興味深そうに眺めています。
見ないでもらいたいし抵抗感があるのですが、こんな事の為だけにおフロに入り直して始末するような時間的余裕はございません。
無駄毛ケアを毎日するのって大変なので、本当はエステで脱毛処理を施して手軽に毛を無くしたいと思っています。

でも、たまに激安価格で美容脱毛が出来ますよーみたいなチラシを見るけど、実際には何だかんだと丸二年とか通って高いお金を払わないとむだ毛がゼロにならないみたいなので、断念しています。
どうせまたすぐ生えてくるなら脱毛サロンなんて来店するのドキドキするので却下かな。

だけど最近利用しているカミソリだとやはり毎日始末に追われるので、家庭用脱毛器を買う事を考えはじめました。
ネット通販で調べたら人気商品は本当に高いけど、長いこと利用出来るんだったらそれくらいは払ってもいいのかも知れません。

わき下等は、夏休み中に水着着た時キチンと始末したつもりでも剃っただけではポツポツ黒く見えるからみっともないんです。
こんな事態になるなら家計のやり繰りとは無縁の金持ちだった大学時代に決心して永久脱毛しておけば良かったと悔やんでいます。

わたしが普段しているムダ毛処理の方法は、「剃る」または「抜取る」かのどちらかの方法です。脱毛処理は費用がかかって今のところは通うのは無理そうなので、期間限定で!このやり方なんです!

まず剃り方は、毛の生えてる向きに剃ること!!そうしないと毛穴を傷付けてしまいます。何も塗らないで剃るのは絶対にダメです!!!

シェービングの前にジェルなどを塗ってからシェービングを始めましょう。剃った後のケアもきちんと、ボディークリームを塗って潤いを保ちましょう。
そしてこれからは自己流、剃ったあとに伸びてきた毛を抜くのです!!

だけど引抜くことは本当は良くないです。毛の生え方が変わってしまうので、毛が異常なことになってしまいます。
ですが抜くことに慣れてしまうと、抜くことにハマってしまって、脇目も振らずに抜き続けていた、なんてことも多々あります…。

シェービングしたり、抜いたりすることは本当は肌に良くないことです。出来れば、頻繁にしないほうがいいかなと…。
どんなにケアをしていても、お肌は傷付いているのです。お金がある人は、脱毛に通うことが最善です。